うすた展最高かよ

2016.01.14 Thursday

0
    iPhoneImage.png

    中野ブロードウェイで開催中の「うすた展」に行ってきました。
    うすた先生の作品は「すごいよ!!マサルさん」連載開始からほとんど読ませていただいていますが、あの不条理ギャグスタイルで20年間最前線で活躍されているのは本当にすごいですね・・・!「マサルさん」を読んでいた当時の中学生は「エリーゼの憂鬱」や「モンテスキュー!」とか絶対マネしましたよね!?

    僕と同い年のペパボ同僚インフラエンジニアの@ume3_も「ボスケテ」を仕事上で活用していたり、我々世代にはうすたギャグが染み込んでいます。そんなうすた先生の生原稿を観れるチャンスを逃す手はありません。まったく興味のない家族を引き連れて休日に行ってまいりましたよ。

    iPhoneImage.png
    生原稿ズラ〜〜〜!興奮する!!


    iPhoneImage.png
    エリーゼのゆううつ!これも中学生みんなマネしてた!

    iPhoneImage.png
    ジャガーのカラー原稿!よだれ出そう!
    同じくらいのタイミングでうすた展に足を運んでいたペパボデザイナーのりんちゃんとも感想を話していたのですが、生原稿を観て思ったことは「うすた先生、絵めっちゃうまい!(失礼)」でした。今考えるとマサルさんのエリーゼのゆううつから不良の攻撃避けるシーンとかの構図とか躍動感とかダイナミックですごいですよね。

    iPhoneImage.png
    クヤシスが好きすぎる・・・・

    というわけで大満足の内容で、実家に置いてあるけどマサルさん全巻買い直したくなるレベルでした!!
    マサルさんといえば「ワンダフル!」内でアニメ化されてましたけど、アニメが原作の雰囲気をちゃんと再現してて、めちゃくちゃ面白かったので(DVD全部持ってる)そっちも久しぶりに観直してみようと思います。

    2015年振り返りと2016年の抱負

    2016.01.04 Monday

    0

      ペパボ的にも自分的にも激動だった2015年があっという間に過ぎ去り、そんな2015年よりもさらに激動になるであろう2016年を迎えました。本来であれば去年の事は去年のうちに書いとくべきだったのですが、初出社をかましたこのタイミング(お昼休み)でまとめていこうと思います。

      ■2015年の始まり

      2014年の年末に「来年はminneに投資するぞ!」と発表され、僕自身といえば新年のタイミングでカラメルからプロモーション戦略グループに異動となりました。正直カラメルでは自身の力不足で成果を残す事が出来ず、非常に心残りな所は多かったのですが、minneがアプリシフトに動くタイミングでkiteco(現在は終了)やECでの経験をフルに活かすぞ!と、気持ちを新たに臨みました。

      ■プロモーション戦略グループのミッション

      2015年のプロモーション戦略グループのミッションは明確で、簡単にいえばWEB・マスメディア・リアルイベントといったminneの大規模プロモーションを成功させることでした。この中でも投資額としてはWEBへの出稿が大きく、僕はここをメインで担当し、全体的な配信のプランニングや代理店とのリレーションを担当しました。プロモーション戦略グループ自体は非常に小さな組織なので、WEB・マスメディア・リアルイベントそれぞれにメイン担当者を付け、メイン以外の部分はサポートに回るという感じでそれぞれが連携をしながら動いていきました。

      ■ビビったら負け

      minneプロモーション全般を担当するといっても、CM出稿やWEB出稿も経験がほとんどなく、最初はかなり手探りな状態で進めていったのですが、徐々に知見が生まれ、後半では媒体選定も含めだいぶノウハウが得られたように感じています。大きな出稿金額を扱わせていただく中で個人的に意識していたことは「ビビらず大胆にやろう」という一点でした。会社が大きな挑戦を選択した中で、自分がこじんまりとした判断をしていると中途半端に終わってしまうと思ったからです。もちろん失敗も多くしましたが、2015年はそれなりの成果として残せたのではないかと思います。

      WEB出稿まわりについては、下記媒体でも取り上げて頂きました。
      鍵はリアルタイム性とクリエイティブテスト、DeNAとGMOペパボが明かすTwitter活用の秘訣
      購入の8〜9割がスマホ経由、月150万円売る作家も登場。ハンドメイドマーケット「minne」アプリ運営で大事な問いは「真の目的はなんですか?」


      ■個人的な2016年の抱負

      2015年前半はminneWEB出稿、後半は事業戦略発表会を軸にプロモーション戦略グループとしての動きを増やしていったのですが、その中で改めて感じたプロモーション、マーケティングの重要性をペパボの文化に浸透させていきたいと考えています。例えば、minne大投資の中で得たノウハウを他のサービスにも展開する(WEB出稿やイベント等)であったり、2015年なかなかチャレンジ出来なかった戦略的な(攻める)プロモーションを本格的に実行していきたいです。またminneに関しても出稿とは違った側面でやりたいことがあったりと課題は山積みですが一つ一つ丁寧に、スピードは落とさず取り組んでいく所存です。そのためには僕自身がもっと勉強しないといけないですし、社外の方とも積極的にお会いして意見交換、情報交換をどんどんやっていこうと思います。

      ■プロモーション戦略グループ的な2016年の目標

      一言でいうとワンストップであらゆるプロモーションに対応できる組織が目標です。
      2015年minneに入り込んで行ったことをどのサービスに対しても出来るようにしたいです。


      ということで、2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

       

      S.H.フィギュアーツに手を出してしまった話

      2015.12.24 Thursday

      0
        iPhoneImage.png

        やってしまいました。

        こればっかりは絶対に手を出すまい!と思っていたバンダイのS.H.フィギュアーツシリーズに手を出してしまいました。
        もともとずっと興味はあったんです。こっそり魂ウェブみたり、子供に付き合ってるふりしてレオンチャンネルでフィギュアのレビュー見たり、そりゃあもう、欲求はあったんですよ。

        そもそも、自分は幼少期から電車や車や飛行機なんかの乗り物系やロボット系には全然ハマらず、キン肉マンや聖闘士星矢のフィギュアを集めるタイプでしたし、大学生の頃も当時リバイバルブームが進んでいたドラゴンボールの食玩集めまくって部屋中に飾るようなタイプでした。

        結婚し、子供が生まれたのを機に、そういったコレクションしてしまう系の物は買わないようにしていたのですが、先日公開されたSWに触発され、また同僚の@sorahoderiの猛烈なプッシュにより、ついに最初の1体に手を出してしまいました・・・

        結論から言うと、買ってめちゃくちゃ良かったです

        ものすごくフィギュアに詳しい方からすると、いろいろあるのかも知れませんが、あのサイズ感であのクオリティは本当に素晴らしいですね。劇中でかっこいいな〜と思ったポーズのほとんどは再現出来ました。ただ一体だけだと物悲しいですし、ダイニングテーブルだと締まりがないので置く場所もこだわりたいなあという新しい欲求が湧いてきました。

        iPhoneImage.png

        寂しかったので2体目を早速購入。

        うちの奥さん、食器とか集めるのが好きなんですよ。僕からすると食べたり飲んだりできればよいって感覚なんですけど、奥さんはとてもこだわるんです。で、僕思いました。きっと僕がフィギュアを集めてる、この感覚に近いんだ!と。奥さんにとっての器は俺にとってはフィギュアだったんだ!!!!と。


        怒られない範囲で楽しんでいこうと思います。